経営理念

信頼と地域づくり

「信頼と地域づくり」という経営理念の下で、建設業を中核とする企業活動を行い、安全で快適な社会基盤と生活環境の整備を通じて地域に貢献し、企業として継続的に発展することを目指しています。また、誠実な経営活動を通して、顧客と地域社会から信頼される企業に発展することを目指しています。この目的達成のために、企業としての社会的責任を果たし、企業は人なりの精神に基づき、企業活動により人材の育成、個々の成長に努め、社会から信頼される企業づくりを推進していきます。

経営方針(社訓)

■技術の練磨と安全の徹底

互いに切磋琢磨し、技術力の向上に努め、培った技術を通して地域に貢献する。
自己の向上と技能の修得、創意工夫に努める。
心も身体も健康であり、無災害に挑戦し続ける。

■感謝の心と協調の精神

生かされている自分であることを想い、お客様の信用を第一に、礼を重んじ、人間性を大切にして、お客様、地域住民、社員同士などあらゆる人間関係を大事にし、思いやりと和の心で縁を大切にし、感謝の心を忘れずに積極的に地域社会と関わる。

■魅力ある企業の創造

仕事を通して自分を磨き、人間として成長し、一生懸命、仕事をすることで自分のやりたいことが実現し、精神的にも物理的にも豊かで幸せになれる、共に学び続ける企業風土を目指す。

行動指針

  • 我々は、互いに信頼し、協力する(Trust)
  • 我々は、つねに改善、改革に努める(Innovation)
  • 我々は、失敗を恐れず、まず踏み出す勇気を持つ(Step forward)
  • 我々は、見えているものの先を見る(Insight)
  • 我々は、謙虚な姿勢で感謝の気持ちを忘れない(Thanks)
  • 我々は、社員としての自覚を持ち、常に誠実に取組む(Faithfully)

品質方針

技術を磨き、全社員の品質に対する意識の向上を図り、お客様に満足して頂ける高品質の製品を提供するとともに、品質マネジメントシステムの継続的な改善を図る